黄緑日記

世間知らずな就活生の 頭の中 と その後

やはりなんか泣ける

人にやらせるのとか 正解を聞き出すのとか たぶんわりとうまくいくことが多かったから それが一番いいと思ってたのかも、というか 自然とそういう方法をとってたと思う

 

それが通用しない人もいるのだというのがわかってきたというか

おそらく わざと通用させないでいるんだと思うけど

 

なんか、あー

もしかしたら ずっと こういう風に教えて欲しいと思ってたのかもしれない

 

やってみなさいと言われると やめてくれ困る というのばかり思ってたけど

わりとはじめて がんばってみるか、とかありがたい、とか思うようになってきたかもしれない

 

なんか、音楽ならできてるのになーていうことの2つめかもしれない

 

もっとも こちらは 音楽でさえも 少し苦手かもしれないけど。

 

ちなみに1つ目は、全体を見渡して大事なところを見抜いて そこをまずキメにいくこと

 

たぶんだけど こういうのが 仕事でもあるんだろう

という予感がしてきている

 

お姉さんの言ってた勘所というやつもこれに近いのかもしれん

 

で 2つ目は 期待されたときにやってみるということ

まあ 音楽ならこっそり練習して備えておけるから... 自分的にはわりと自信ある感じで、でも気張らず、かつふざけず披露する、みたいなのができるんだけど

 

あー、、ね、、、

仕事でもこっそり備えておけばいいのか、、、?

事務作業を持ち帰るとかじゃなくて、テーマについて考えとくとか、周辺情報集めとくとか、そういうやつ。

私 これ できてるつもりでいたけど、気づいたまま実行してないっていうのがわりと多いことに気づいた...正直ショックだ、、、

でも、これも わかっててもできない の部類なのかもしれない。

おしいやつやんね

しかも 自分に対してなら あー、気づいたけど忘れちゃったかー、とか 気づいてたけど他のことで必死だったかーとか素直に認めてあげられるんだから

 

少しだけでもやったかばいいのか

はー そうやんな、自分で認めて それでもう一回やって、 ていうのを、繰り返してから それが必要なタイミングがやってくれば、めっちゃいい感じじゃんね。

しかも 少しでもやってあれば 報告内容0を免れるし

 

はー

 

つかれた...

 

なんかよくわからんけど 少しは進歩してるっぽい

自担の努力をして それでも時間かかるのはしゃーない

素直にコツコツがんばろ

漢方飲んだ

ちょっと気持ち落ちててしにたみが強いので 取っておいた漢方飲んだ

 

美味しいからやっぱり欲してたのかもしれない( ˙-˙ )

 

クリニックの先生のこととか思い出してきた

ふつうに女の子だから 可愛い女の子しとけばいいのよ とか

まあまあそんなもんって思えたら それでいい とか

そらくらい余裕を持ってやればできるってことだよ とか

 

 

はーあー

お母さんとかおばあちゃんとか思い出すと なんか 生きてていいんだよねっていう気持ちになる

社会人2年目が段取りうまくいかなくて落ち込むとかふつうだよね

私の場合は 元々のコンプレックスと相まって辛く感じてて それは本当のことで

でも 仕事ミスってもしなないし 急にクビになるとかもないし

むしろ 色々教えてくれるかになってるんだからありがたく教わろう

本当に私が役に立たせることができるかは、わたしの実力にもよるんだし

まずは 教えてくれてありがとうって思おう

 

なんか こういう素直とかお人好しとかっぽい感じ方をする自分を恥ずかしいとかトロイとか単純とか思うところがあって

感動しやすく落ち込みやすいというか

自分にそういう面があるというのを もうちょっと受け入れてみようかな

わりと勇気いるけど

それな、表に出すかどうかのコントロールとか工夫は別として、自分が心で感じたことは そうだねっていったん認めてあげる方がいいんだと思う

そのあと 頭で考えて現代社会をサバイバルするための対応をしてく感じで。

反応遅いとかはあると思うけど 少しずつ慣れて早くなると思うし... 多分...

 

あと 上司がわざわざ あなたにそんなつもりがなくても こうやって評価されるよ、とか人間性を悪いと言っているんじゃなくて、とかいうようになった

 

なんだろ、もしかして発達障害のこととか勉強したのかな

 

わからんけど ありがたいような 情けないような

 

でも実際、向こうがここまで譲歩して丁寧にコミュニケーション取ってくれて、やっと指示とか注意を素直に聞けるようになってきたかもしれない

 

これ めっちゃ ありがたいことなのでは?

そして 地味に 父と似てて なんかわからんけど泣けてくる

 

たぶんだけど ありがとう とか 未熟で恥ずかしい とかが 感情として合ってると思う

 

もしかして 初めてわかってもらえたって感じてるのかもしれん

 

ほんとに よくわかんない

よくわかんないけどなんか泣ける

 

今まで生意気しててごめんなさいっていうのもありそう

 

たぶんだけど 私が不真面目なんじゃなく サボってやろうと思っているんじゃなく 空回りしてるっていうのを わかってくれてる気がする

 

わかってくれてる、て期待したり過信したりするのは危険だけど、素直に言うこと聞いてもいいんだよ、謝ってもいいんだよって思う根拠?としては 少し わかってくれてるっぽい、慮ってくれている点もあるっぽい というのを覚えておこうと思う

 

ここまでしてくれたら がんばろ、、。

現代社会に 少しでも適応するチャンスかもしれない

 

 

心身不調である

たぶん

 

生理前からかもしれない

 

てか 先輩 引き継がなすぎでは?wwww

ググればわかるところとか 単純な社会人マナーとか ヒトによって変わるのが普通だよね、てとことか

そういうところばっかり引き継ぎ資料で語ってくださって。

本人の頭の中にしかない企画の根本的な意図とか そういうのをさ、そういうのこそ資料なり 口頭なりで教えてほしかったなって

 

もっと早い段階でこっちから 聞ければよかったというのが全てなんだけども

 

引き継ぎはあなたのコピーを職場に作るのが目的じゃなくて、あなたじゃない人が同じクオリティで業務を進められるようするのが大切なのでは?

 

業種にもよるけど今回のことは 結構そんな感じだと思う

 

はぁー

盲点だったなぁー

それにしても 先輩の「引き継ぎされてません、って本人に言ってみなよ」という言葉、まじ真理だった...

 

あいつは逃げた、みたいな雰囲気になってるからかなぁ、お姉さんに対して風当たり強いし あんまり素直に質問とかしない空気になってるんだよなぁ

常に詰問の空気、どんな発言をしても その場で粗探しされて突っ込まれる

 

こう考えると お姉さんのことを大人気ないって言ってる周りの対応も、まあ大人気ないよね...?

 

周りにツンツンされても仕方ないって気づくべき、というのも分からんでもないけど、それで業務に支障出るのは違いすぎない? そういうのはご家庭か飲み屋でやってくれ

 

はぁー

とりあえず お姉さんの真意を後輩くんにも伝えるところからだな...

私がきちんとお姉さんに聞いておかなかったから!今になってわかった、ごめんなさい!的な。

 

いや、伝えないほうがいいのか?

うー、、いや、聞いて決まった以上は伝えたほうが良さそう。

わたし黄緑ちゃんに言いましたよ、とかなっても困るし!

ふぉー がんばるるる

 

 

 

つかれたつかれたつかれたつかれたつかれた

やっぱり 現代社会で働いてくの無理なんじゃないか

お金さえあればいきていくのは なんとかなりそうなことが、このまえの休職でわかったけど

 

交通機関の乱れで遅刻が 社会人としてなってないって言われるのまじ無理

意味わかんない

 

想定があまいとかいわれても 経験値もあるしそもそも脳みそ的に難しすぎるし

 

ならもう泊まっていきなさいってすればいいじゃん

逆ギレって言われるんだろうけど できないもんはできないわ

50m3秒で走れって言われても無理なもんは無理でしょ?

だから自転車乗るね、てして工夫して乗り切ってるのに 歩きじゃなきゃダメです、どうして3秒無理なの?とか言われるし

 

無理なのが事実なんだから ほんとに状況をよくしたいと思うなら一緒に対処を考えてくれたっていいのに

逆の状況のときには そうしてあげているはずなんだけどなぁ

 

うまくいかないなぁ

 

途中からアナログ・デジタルの件にテーマが移行した

なんか 違う人だし違うテーマなんだけど

生きづらさという意味では一緒か 

 

こういう風に苦痛を感じたり困ったり、申し訳なく感じたりしているのが実際に起きてることである以上、生きてたくないって思うの普通だよね

 

なんでかなー

 

いいこともあるけど それのために苦痛を我慢する気にならない

じゃあ どっちもいらない、てなるわ、そんなん

 

めんどくさいなぁ ほんとにめんどくさい

 

先輩のお姉ちゃん会社辞めるらしい

ちょwww

先輩辞めるとかww まじかwww 

病んでるんだったら早く休め!休んで落ち着いてから考えてもええやで!

て思うけど...

 

病んでるわけではない、ということなら、案件中途半端に放置しないでくださると大変ありがたいなーって。

多少 中途半端でも大丈夫なようにする役割は、辞める本人だけじゃなくて人事とか部長とかにも課せられていると思うんだけど。そこに期待できないのは、先輩もわかってるはず......

 

先輩もほかの社員も私とみんな幸せになってほしいね!!

 

てか部長 疲弊してる人に対してもああいう攻撃をするのかよ

しかも彼女が疲弊してるって、わかってるじゃん。どういう狙いがあってその言葉選んでるの。

いい大人だし ましてや人材マネジメント系ひっぱるポジションなのに、考えなさすぎん??

 

女同士だから余計に容赦ないのかもしれないけど...  今まで姉御キャラ気取っといて、いざ先輩が調子わるくなったら「体調くずしてると 元々仕事できないのが もっとグズになってる!迷惑!」って、そんな...

後ろから撃っちゃダメでしょ...

そういう絶望感とか頼りなさが、「仕事がキツイ」を「この会社がキツイ」に変えてるんじゃないの?

 

部長が性悪説な考え方に基づきがち、て知ってるし

何かを主張するときには、周り/ 相手 を「お前は わかってないだろうけど」って枕詞を(この通りの言葉でないにしても) つけないと気が済まないことも分かってきたし

 

でも、もうちょっと人情 あるいは管理職としての振る舞い像 があって、ちゃんと意思・意識を持った言動をとる人であってほしかった...

 

自分が変わるのがまず先と思うけど、、、、

明日は我が身にならないよう、仕事では多少 図々しく、自分のために生きよう...