黄緑日記

世間知らずな就活生の 頭の中 と その後

「就活ヤバイ」と言っているのはだれか

「やばい」ってほんとに思っているけど、

実はどこかで「いや、そうはいってもどうにかなるから〜」

と思っている自分もいて。

 

他人と接するときも、自分と接するときも、ずーっと前者でいるから、

後者が殺されてるんだと思う。

 

前者後者、両方あわさって私なのだけれど、後者のほうをずっと「お前は甘い」「お前は浅はかだ」「また今までのように無計画に構えて失敗するのだろう?」と

迫害しているから、あんた誰?状態なのかもしれない。

 

中途半端に肝が座っていても、ただの無鉄砲だけど、

とことんドンと構えている(で、裏で努力してる)のだっていいじゃない。

むしろ、ココ→(で、裏で努力してる)をやっているのって、

わりと理想に近いんじゃないの。

 

しかも、周りに助けられて、ご縁に恵まれて、人生何とかなるのって、

けっこう理想に近いんじゃないの。

 

もう、まじで、戦略的に(?)、開き直ろう。

多少後悔しても、公開する心が残っているだけマシだ。

しんじゃったら元も子もない。

 

8月までの間だから、多少 自分をねじ曲げてもがんばれ、と思わないでもないし、

そういう考えがどこかにあったからこそ、後者を殺していたと思う。

でも、そうやって上手くいったことって、あった...?

/* ウケるw 割といいこと言いそう?とおもいきや、↑「そうやって」が、"どうやって"きた ことを回想しているのか、読み直してみたらわかんないww 文脈的に、"開き直らずに後者を殺したまま突き進んだ結果、上手くいかなかった" と言いたいのか?わからん!お前の話はわからん!ww 150721 8:38 */

振り返る例が、大学受験くらいしかないのだけど、

おそらく、今までの小さな出来事も、私はそういうふうに乗り越えて実現させてきたんじゃなかろうか。

勉強とか、楽器とか。

無理やりすぎかな?

 

でも、まじで、ここでしんじゃうのは「就活ヤバイ」

 

「就活ヤバイ」と言っているのも、

「就活ヤバイ」しか言わないことをヤバイと思っているのも、

わたしだ。