黄緑日記

世間知らずな就活生の 頭の中 と その後

150529昼

ESのしめきりが〜あと2時間切った〜むり〜むり〜
けど追い込まれるのを楽しみに待ってる自分もいる〜(変態)


しばらく黄緑日記のことを思い出すことすらなくて、気づいたらだいぶ回復していた。ただいま感やばい。自分の言葉だーーー。

こういうとき(=回復期)こそ、無理やりにでも言葉で記録を残すと あとで楽しいんだろうけれど、うーん。やっぱり本気でやばいときは書けないんだなぁ 書けるようになりたい。

でも 今までの落ち込み期でそう思ってきて、今回はどん底を書けたから進歩だー。
回復期は今度書こう。つまりどん底まで落ちる機会が必ずまた、やってくるということ...。

人生通して 底がないとは分かっていても、できるだけ深い地点を経験しておくのはいいことだよね。
人生進んでからイキナリめっちゃ深いとこに突き落とされたら( というか埋められたら/ 閉じ込められたら の方がイメージ近い ) まいっちゃいそうだもん。

トロいが故に 怒られ慣れてるのが強みというのは この先も変わらないのかなー。立ち直り方を知っている と思うだけで挑戦の幅が広がるもんね。

ーこういうことを本気で考えてるので お人好しとか世間知らずとか言われる...ん? 言われてるか?? 実は言われてないかも?けど、思われてるかも???


まあいいや。


博愛と自己愛の両端だけ取ってきたみたいな人生観のせいで、世間知らずとかいうコンプレックス(?)が生まれるわけだけど、そこもまさにトロい の一部ということで...。

トロくても生き延びていく術を身につけて 自分を大事にしてれば、周りの人のことも大事にできるよ、たぶん...。