黄緑日記

世間知らずな就活生の 頭の中 と その後

161211 唐突に各国の偉い人おこ ってなってる

逃げてるなー

目を逸らしてるなー

受け入れるのいやなのかなー

こわいのかなー

 

べつに既に十分幸せ享受したからもういいなー

楽しいこと色々あったし 感動もしたし 後悔もしたし 多少は人に喜んで貰える事もしたし(というか人に喜んでもらうという経験) 何かに集中する心地よさも知ったし

 

チームスポーツの楽しさとかはちょっとよくわかんなかったかな

まあそんなのいいか

合奏は楽しいから仲間と一緒に何かをすること、完成させることの楽しさも知った

仲間にも恵まれた

 

もう十分なのほんとに

 

これ以上 感動を求めて努力するとかめんどいし

棚ぼたを喜ぶほどの自己肯定感は無く、その自己肯定感を育てるのも面倒くさい

 

なにもするのも面倒だし

なにもしない自分を認めることも面倒くさい

 

他人が チーチーパッパしてるの見て すごいねぇ えらいねぇ かっこいいねぇ て言ってるのは けっこう らくでいいかもしれない どちらかというと好きなことの部類かもしれない

 

ものも じかんも ひとも かんじょうも もう十分なの

 

これ以上いらない

 

幸せにならなくてもいいし不幸せになりたくたいと思うのもめんどうくさい

幸せになるために努力するのも何かアクションを起こすのも 関心がない めんどうだ

 

どうせ今しか生きられないのに 未来のことを考えて選べとか 過去の教訓を生かせ とか しらんわそんなこと

 

いま 自分の欲求を制御してやりたいことやらなかったからといって 未来で我慢したことができるとは限らないのに

 

制御した結果の行動を振り返って あれもいい経験だったと思えるのは素晴らしいことだけど 

 

やりたいことがまんして やりたくないことをやって そういう気持ちになるんだろうかなったことあるんだろうか

 

ある気がするけど でもそれって やりたくないことやったあとに やりたいことをやって、その後に、あのときのやりたくないけどやったことも悪くなかった ていうパターンじゃないか?

 

いくら未来のためでも やりたくないこと続けてたらその未来はやってこないのでは?その未来で やりたくなくてもやってよかった と 思えない場合でも、我慢してやる意味あるのか?

 

やる意味あるのか?ていう評価軸に意味はあるのか?

 

ないと思えたら クリーンな気持ちで色々なことに臨めて幸せそうだが

 

あるでしょて思ってしまう

 

それがそのまま生きてる意味に繋がってるんじゃないの

 

ほんと誰だよ生き物が生きて快不快を感じて思考して、挙げ句の果てに悩むなんていうシステムを作って導入したの誰だよ

ほんとないわ

 

わたしが人生何十年をめんどうくさく思うのと わんこがおての命令に従うのをめんどうくさく思うのと なにが違うっていうんだよ

 

なんでわんこは命令されてそれに従う喜びを日々感じて人間に愛されて人間の思うなりにではあるけれど快適な暮らしを送れるように配慮してもらって それでもめんどうくささを感じて、感じてるのに命令をしてくれる存在がいて、命令されてそれに従う喜びを日々感じて無限ループってこわくね?

 

 

文明が発達して生き物らしくない生き方をすることがスタンダードになって(洋服着て食べ物の見た目にこだわって思考するっていう快を突き詰めて便利にするっていう要求に従っているのなんて人間くらいじゃないのか?)

めんどうくさい記号でのコミュニケーションを発達させ。時間軸を意識して行動をコントロールするのが普通の生き方になり、めんどうくさすぎるんだが?

 

なんで他の生き物みたいに種の存続に徹する在り方で許してもらえないの

 

機嫌のいいときなら 「そうはいってもこういう思考をする楽しみが与えられているから人間も悪くない」みたいに収束すると思うけど

そんな収束に落ち着くのを決めてしまうのもめんどうくさいし

 

ほんとにめんどうくさければ今すぐ文字を打つ手を止めればいいんだろうけど止めることを選択するのもめんどうくさい

 

いみわかる?これ?非効率極まりないんだが?

 

中途半端に考える仕組みを組み込まれた個体に生まれてしまったがために、生きる意味がほしいとか思い始めるし、めんどうくさがることを受け入れるのがめんどうくさい というめんどうくさい構造を理解できてしまうらしい

 

誰だよほんとめんどうでしかない

 

ここまで文明が発達してるのに人間の考える「人間らしい」感情とか思考力を持ち合わせた人間がさくっと死ねる仕組みが整わないのはほんとに理解できない

 

今まで通り 便利にしたいっていう欲求に従って 死ぬことを便利にすればいいのになんでしないの

 

直接伝達するのが大変だから間接的に伝達できる記号を使って普及させて、記号の扱いに時間や労力がかかるから それをショートカットするために計算機だのワープロだのをつくって  もっと労力を減らしたり 人間が忘れやすかったり思いつきにくい可能性を見逃さないようにコンピュータやAIを発達させてるくせに

商売に使ったり 一般人に普及させたりしてるくせに

 

十分に死ねるだけの外科的内科的ダメージを受けることを便利にする道具は 一般人に解放されないのおかしすぎるでしょ

 

解放されないのは 解放しないようにコントロールしてる人がいるからでしょ?たぶん

 

そういう勉強してないからよかわかんないけど 各国の偉いひとがまとめてる組織が 安楽死を便利にするっていうコト(コトを表すタームをわたしは知らない 近いのは「営み」?) 普及させないようにしてるんでしょ? 人間が 無駄な死を望まない っていう「人間らしい」振る舞いを選択せざるを得ないようにしてるんでしょ?

 

ほんと意味わかんない

これでどっかの大統領選やら首相やらにあたる人物が末期ガンです、苦痛を伴う人生を終わらせたいという希望を叶えるために安楽死を許可します とかいったらまじおこなんだけど

 

むかついたから 安楽死制度のこと調べよ

 

おなかすいた

 

断続的な栄養摂取っていう 最大のめんどうくささを解決する手段も普及しないのまじおこ

(人間らしい思考を大切にする生き方とか文明化効率化にyesと言う人類の発展を後押しする手段の一つなのだから開発が進んでいて当然でしょ?)

 

 

 

 

たぶんだけど いつか読み返して バカだなあって笑えるといいなと思って、それなりにマトモに考えてるじゃんと思えるといいなと思って、書いてることを頭のどこかでわかってる気がする