黄緑日記

世間知らずな就活生の 頭の中 と その後

161219

ううう なんか 釈然としない

すっきりしない

 

あの人のこと好きなのかなあ 執着してるだけなのかなあ

やっぱり なんもせず ばっさり切る方が納得するのかな

どうやっても 私の幸せと彼の幸せが両立しないと不満なのかなわたし

 

いや スパっと切ってもいいだろ ほんとは

彼女さんいるんだろ

これで 私が 本命彼女だったら、それこそ二年くらい付き合った人とかいうんだったら もっと本気で向き合う気に支える気になるんだろうか

 

うーん 向こうの要求がわからん

望みがわからん

 

わからんとこには なにもできない

というかしたくないなあ

的外れなことして 被害受けるのやだもん

嫌われる分には まあ いいけどさー

 

なんかあの幸せが なにによる幸せだったのかわからんのよな

実質はじめての両思い(仮)みたいなもんだし

まあ素を見せられる相手であることはたしかだと思うんだよなぁ 

性癖まっちしてるみたいだし

 

あーあ

ふつうに両思いならよかったのになあ

うー

 

脳内麻薬だけのせいで幸せだったのかなぁ

現実逃避してるから ていう幸せだったのかなぁ

 

 

でももし 自分のこと好きな人が 私のこと好いてくれて ああいうふうに 時間を過ごしたら同じくらい?もっと?幸せだろうなあ

 

性格とか考え方、感性で合う部分はあった、多かったけど

タイミングと恋愛観が合わなかった という感じかな

 

恋愛観あわない人とか別れるのは至って普通だわ

しかもそれが浮気相手とか もっと別れて普通だわ

 

好きだけど彼女いるし 彼女いるのに好き ていうのはまあ分かるとして(彼女が運命の人ではなかったんだろうなくらい?) 二人とも必要なのも別にその感覚とか感情を否定する気は全くありませんが

わたしはいやだ

てそれだけのことで

 

自分基準に考えた時に

一緒にいられる、好きって言い合って嬉しい、安心できる、相性合う

vs

浮気相手なのがいやだ

依存>愛 かもと不安なのがいやだ

で後者が勝ったなら 別れればええやん

 

で 別れる方法として 徐々に距離を置く 戦法でいこう という話でして

急に あなたのこときらい!て言うのは戦法として好みじゃないみたいだから スパッと切るよりコストかかってもこっちを選ぶことで納得するならありかな 的な

 

 

まあとりあえず 一日中向こうのこと考えてる必要はないし

そのことに罪悪感持つ必要もないし

(もってもことがよくなることはありません)

 

あああ

たのしかったなあ

買い物とか料理するのとかアニメ見たりゲームしたり

あれを後ろめたい気持ちなく楽しめたらもっと幸せだったのかな

 

でも後ろめたさを感じないために 現実界で起きてること全部封印してしまったので病んだんだと思う

 

浮気はよくない したくない っていう自分の気持ちもなかったことにして

彼と両想いになったら、付き合ってたら、ていう妄想の世界に行ってたから

 

現実界が余計いやになってしまったのかも

そこを割り切って生きるのは わたしは いやだから

どうせなら現実界で恋したいだから

 

もともとあの恋愛とあの幸せ感は破綻してたんだ

 

でも妄想の世界にいる間は現実界のいやなことから逃れられるような気持ちだったのかも

はあ

切なさ

 

 

俺にも人生相談してほしかった て 酷だよなぁ

人生相談できるような関係性じゃないし

恋人でもないし 親しい先輩後輩ともなんか違うし やっぱりそこに名前をつけるならセフレじゃん?

それをさ 気持ちは こっちが本命みたいなもんとか言ってさ、飼い殺しにしてたのは あんたじゃん

 

そんなやつの言うこと信じちゃだめ カープしとく嘘に決まってる て思えればさー、楽だけどさー、

そうじゃないかもって思っちゃう

 

これは いわゆる 期待しちゃうってやつか?

向こうは ほんとに そういう気持ちでいて 無意識に相手をコントロールしちゃうんじゃないか?

 

それが無意識だったとして、わたしが怒る権利を失ったり 自分の身を守るために離れる権利を失ったりするわけじゃないけど

悲しいよなあ

でも 救えないのに 救いの手を差し伸べちゃうのは偽善だよなあ

散々懲りたはず

 

しかも 救い切った、て分かるタイミングが来るとは限らないし、来るとしてもずっと先かもしれないし

 

悲しい

 

これって執着かもなあ 情がうつるともいうかも

ある意味 失礼なのかもしれんけどね、憐れんでいるみたいで

 

あーーー

でもそうか、それって自分のこと投影した彼を憐れんでいるのかもしれない??? 

 

過去のわたしのことを哀れんでいるかもしれん、たしかに

 

自分のことを憐れに思わずに肯定してあげられたら なにか 見え方も違ってくるんだろうか

うーん やってみるか

 

とりあえず わたしの気持ちが変わってしまったもんはしゃーないので 罪悪感もたなくてよい

彼のこと助けたいって思うのも

それが偽善かもしれんのも認める

 

からの

 

行動は

 

保留、、

 

自分のことを大切にするのに意識を向けることと しゅーかつのことで 手一杯です

 

心の片隅の片隅に、あの人のこともあるし(こちらも保留 フェードアウトの方針が有力だけど 上記の理由でアクションは起こさない、起こしたくない)

 

 

ていうか もし 付き合ってたとしたら

しゅーかつで忙しいからちょっと相手できないわ でも相手してくれ(笑) くらいなのになあ

 

 

ここで思った、お互いに 相手してやるぞデレろや  みたいな関係性が私の理想? ふへ ちくせう、あの人との関係ではドライすぎて あいつとの関係では重い感じか??

 

うわあ

 

そしてまた思った

浮気って 恋愛の楽しいとこだけイイトコどりするから 楽しいはずでは

 

セフレは恋愛の複雑さ煩わしさを無視して セックスだけできるから 楽しいはずでは

 

苦しさを感じてしまった時点でメリットないし あまりにも苦しくなるんだったら向いてないのかも

 

はーー

まじ、無駄とは言いたくないけど けっこうなエネルギーを使っているな? あいつのことに関して? 

でも そこで コストかけたから、て愛着湧いちゃうのは多分錯覚

 

今までの思い出がない常態で今のあいつに知り合ったとして、惚れるか?

病んでる人がいいって思ってた と思うけど、それって今もそうなの??

セフレを失うっていうわけではない という状況だったら、助けたい(笑)と思うのか? 

 

 

あああ

むずかし

どこが好きよ?

 

好きって言葉に出すとこ

体格

体の相性

頭いい

ろじかる

料理好き

きれいずき

ちょいズボラ

口癖とか

すっぴんいやっていわない

生活能力ある

ちょいポエマーなとこ

擬音語

ことばのセンス

クズい(セフレ的な意味で)

 

どこが気に食わんよ?

クズい(避妊意識的な意味で)

浮気してる

自分のこと好きじゃない

メンヘラ感(別れるならしぬ)とか

 

ふおおお

 

なんか

 

あの安心感とか幸福感が偽物だったのかな ていうのが 悲しいんだ

 

 

「助けよう」として上手くいかない、ていうストーリーを、自分から選ぼうとしているかもしれない

失敗を予想? 確信? して 失敗体験をすることで 自分の確かさを認めようとするやつ

 

 

あああ

 

なんかもう すべてがそれな気がしてきたよ

 

就活とかさ

 

 

でも それ 自分に自信がないからじゃないの

こんな私にはこんな会社がお似合い、

こんな私にはこんな人がお似合い

 

そう思ってるんじゃないの

 

 

でも この会社にも好きな所はあって

あんなやつにも好きな所はあるかもしれなくて

 

全体的にみたら 自分が予感してた失敗体験なんだけど 自分が予感してた幸せとかいいところも含まれてて

 

失敗体験を肯定すると 自分の選択は上手くいかない、ね、上手くいかないと思ってたでしょ みたいに自分を認められる(認めてしまう)

 

失敗体験を否定すると、自分が幸せになれる可能性を自分で奪ってしまう

的な的な?

 

先延ばしもちょっと似てる

間に合わないよ?間に合わないよ? ね、やっぱり間に合わなかったでしょ?

みたいな

わかっててもほんとに時間計算ミスる時もあると思うが

間に合わなくなるのを心のどこかで望んでるみたいなの、あるよね?

なんなんじゃい

どえむか

 

もっと自分のことを大切にしろや

自分を責めること以外に 自分の存在を自分の個性を実感できること、あるよ

そこで責める口実を失っても 褒めるとか感じるとか ほかのところで自分の存在価値を感じよ? そもそも わざわざ感じなくてもあるからね?存在価値。 えていうか もう 1秒後の自分が1秒前の自分の存在に感謝してること繰り返してる感じでいいよもはや? 1秒前の自分が1秒後の自分の存在に感謝しているのを繰り返してるから大丈夫だよ?

それでも消えたいって思うことはあるけど、、、

でも せんせに会った時とか 音楽してる時とか ひなたぼっこした時とか あの人と星見に行った時とか 家族で流星群見に行った時とか いっぱい 生きててよかったって思ったことはあったもん

 

 

そろそろポジティブ全開疲れた、、、

おちつこ 穏やかに眠ろう...

明日の準備してからね。明日の朝 ほら 準備しておけばよかったでしょ? ていうのは、自分をいじめることになるから やめよう? 

 

 

 

あああでも 泣けてくる

せんせが 私のこと大切に思ってくれてるのが伝わってきて

無理してるっていうのを指摘されて そっか って

自分が父親だったら ぶん殴りに行きたいくらいだ みたいなことまで言ってくれて なんか ぜんぶ私のせいとかあんだが悪いじゃなくて そういうことを思ったり言ってくれる人がいるんだ て思って

 

なんか あの人が 私のことを見てくる目に似てたかもわかんない

そういえば この前あったとき、またあの目で見つめられた気がした

相変わらず照れちゃったけど やっぱりあの目 好きだなあ 

向こうが勝手に(?)しゃべってるの見てるだけで幸せだし 旅行の写真とか見せてきて嫉妬(?) するのも まあ悪くなかったかな 元気になってきたようで良かったな ほんとによかったな

でも 私が一緒に居られるかは現実問題として 別の話で

そこは仕方ないかなというか

もはや幸せになってくれたらいいな また会いたいな ていう感じに収まれば それが平和かなって

そう思うとさ やっぱ 付き合う付き合わないの肩書きって意味あるな と思うよね

でも お互い 遊びたいんだろうな、これ以上にいい人がいるかも、て思う気持ちはあるんだろうね 少なくとも私はあるよ?

でも 肩書きがあったら もっと素直に心配したり好きって伝えたり きちんと別れたりできるのにな て思った

 

こう思うあたり 特定の誰かを決めずに 付き合うか付き合わないかをはっきりせずに距離を詰めるのは 私の性格とか好みに合わないのかもしれない

 

なんかこの きちんと別れることもできない ていうのが 思ったよりつらいんだなあ

いろんな事情で 好きだけど離れることになったときに、  今まで好きだった気持ちを肯定したまま離れる ていうことを確認できるじゃん

そんなこと確認しなくてもできる のかもしれないけど そこは確信を持ちたいじゃん

 

まあ たくましい発想をすれば いい思い出として消化したもんがちな気もしてきた、、、?

 

それができたとしたら 彼へのなんともいえない気持ちも片付くんだろうか?

 

なんか 自分が 悪気がないのにうまくいかなかったら がんばっても出来ない ていう経験がわりとあって まあadhdがんば、AC(仮)がんば ていう気持ちなんですけど、

そのときに、やろうと思ってるのにできない、ていうことに失望されたり 努力が足りないって言われたりすると 傷つく、自分に失望する ていう経験をしたので それが ほかの人にも起こることがすごく悲しいというか

 

自分が見捨てられるの怖かった(あえて過去形)から ほかの人のことを見捨てるのも怖いというか ただただ悲しいというか

なんか そこを納得したいなあ

完璧に納得できるのは先になるとしても いまはこうするのがよい、て思えるようになりたいなあ

 

わがままな感じするけど これは自分を大切にするってことなんだろうか?

わからん

いったん冷静になったはわかるかもね

 

きょうは泣くだけ泣いて寝よう

で、お支度!